• Hole 1

    Par4

    Hdcp9

    Back 398
    Reg 383
    Front 362

    やや左にドッグレッグする打ち下ろしのミドルホール。

    グリーンの周りには4つのガードバンカーが配置されている。

  • Hole 2

    Par4

    Hdcp3

    Back 348
    Reg 331
    Front 310

    グリーンまではほぼストレートで距離の短いミドルホール。

    2個のサイドバンカーが縦に並びグリーン手前から緩やかな打ち上げとなっている。

  • Hole 3

    Par3

    Hdcp15

    Back 174
    Reg 154
    Front 137

    谷越えのショートホール。

    グリーン手前からの花道は急斜面となっている。
    左側は傾斜のラフ、右側には深いバンカーが配置されている。

  • Hole 4

    Par5

    Hdcp1

    Back 522
    Reg 507
    Front 401

    多摩川に面したロングホール。

    ティーショットは谷越えとなり、フェアウェイは微妙な傾斜でアンジュレーションがある。
    グリーン手前にある左右のバンカーは深く、緩やかな2段グリーンが特徴となっている。

  • Hole 5

    Par4

    Hdcp13

    Back 365
    Reg 346
    Front 325

    左ドッグレッグのミドルホール。

    フェアウェイ左側にはクロスバンカーが配置され、そこからは急激な打ち下ろしとなっている。

  • Hole 6

    Par4

    Hdcp7

    Back 383
    Reg 368
    Front 298

    距離のある打ち上げのミドルホール。

    右サイドの崖下には注意が必要。グリーン右手前は深いバンカーとなっており、グリーン奥からは傾斜が強い。
    ※ドラコン推奨ホール

  • Hole 7

    Par3

    Hdcp17

    Back 178
    Reg 150
    Front 130

    フラットなショートホール。

    グリーン左側のマウンドが微妙なアンジュレーションとなり、右側には深いバンカーが待っている。
    ※ニアピン推奨ホール

  • Hole 8

    Par4

    Hdcp11

    Back 353
    Reg 328
    Front 307

    やや右にドッグレッグ、打ち下ろしで距離の短いミドルホール。

    ティーイングエリア正面に映るサイドバンカーに注意が必要。グリーンの奥は浅いので禁物。

  • Hole 9

    Par5

    Hdcp5

    Back 498
    Reg 480
    Front 459

    狭い打ち上げのロングホール。

    左側は大きなヒマラヤ杉、右側も樹木の障害物で囲まれている。
    砲台グリーンでセパレートされており、左右にバンカーが配置されグリーンを外すとアプローチが難しい。

  • Hole 10

    Par4

    Hdcp10

    Back 440
    Reg 417
    Front 391

    打ち下ろしのストレートなミドルホール。

    フェアウェイが二段となっていることや右へ緩やかに傾斜している為、球が右へ流れやすいのが特徴。
    グリーン左手前にはバンカーが配置され、右側のラフはあごが高くアプローチが難しい。

  • Hole 11

    Par3

    Hdcp16

    Back 185
    Reg 173
    Front 121

    池越えのショートホール。

    グリーン手前のバンカーは深く難易度が高い為、注意が必要。

  • Hole 12

    Par4

    Hdcp4

    Back 425
    Reg 412
    Front 313

    距離が長く、すり鉢状のミドルホール。

    ホール全体にハザードがなく、豪快にティーショットが楽しめる。
    二打目以降は打ち上げとなりタフなホール。グリーンが花道方向へ下り傾斜となっており、奥へ外すとアプローチが難しい。
    ※ドラコン推奨ホール

  • Hole 13

    Par5

    Hdcp2

    Back 558
    Reg 528
    Front 496

    打ち上げ、打ち下ろしでやや右ドッグレッグのロングホール。

    ティーイングエリアからグリーンは見えないが、頂上からはストレートな打ち下ろしとなっている。
    グリーン周囲はガードバンカーが多く、花道が狭くなっている。

  • Hole 14

    Par4

    Hdcp14

    Back 410
    Reg 396
    Front 342

    やや打ち下ろしのミドルホール。

    左側には斜面、右側にはヒマラヤ杉が立ち並ぶ為、ティーショットの方向性に注意。

  • Hole 15

    Par5

    Hdcp8

    Back 509
    Reg 491
    Front 466

    多摩川に面したやや左ドッグレッグのロングホール。

    ホール右側にはサイドバンカーが配置されている為、方向性に注意。
    グリーン周りにもガードバンカーが巧みに配置されている。

  • Hole 16

    Par3

    Hdcp18

    Back 153
    Reg 143
    Front 134

    フラットで距離の短いショートホール。

    花道は広いが、グリーンは2段グリーンとなっており、右側には深いバンカーが配置されている。
    ※ニアピン推奨ホール

  • Hole 17

    Par4

    Hdcp12

    Back 360
    Reg 340
    Front 285

    やや左ドッグレッグで距離の短いミドルホール。

    二打目からは打ち上げとなり距離感が難しい。
    グリーンは縦長で奥から傾斜が強く、三ヵ所のフィンガーマウンドが特徴となっている。

  • Hole 18

    Par4

    Hdcp6

    Back 416
    Reg 396
    Front 378

    ストレートで距離のあるミドルホール。

    フェアウェイは緩やかに右へ傾斜し、左側にはサイドバンカーも配置されている。
    グリーン周りにもバンカーが配置され、難易度が高い。

    OUTコース

  1. INコース

桜ヶ丘カントリークラブSakuragaoka Country Club

1960年8月1日開場 設計:赤星四郎 
経営会社:京王レクリエーション株式会社

キャディ募集

〒206-0021 東京都多摩市連光寺2985番地   
Tel:042-375-8811(代) Fax:042-375-8864

2985 Renkoji, Tama-shi, Tokyoy 206-0021

会員専用 予約状況 ドレスコード